九州ルーテル学院[熊本] こころと育ちの臨床研究所

予約・お問い合わせ先

096(343)2806
月曜日~金曜日 10時~15時
一覧へ戻る

ブログ

睡眠について

 毎日、暑い日が続きますね。この暑さで夜もぐっすり眠れなくなり、日中も体のだるさや眠気が続く方も多いと思います。

 夏は睡眠に重要な働きをする自律神経が乱れがちになります。自立神経乱れは、夏の暑さ、クーラーによる寒暖差で体温調節をフル稼働すること等により生じます。対策としては、朝に太陽の光を一定時間浴びる、朝ご飯を食べる、タンパク質やクエン酸などを摂取する、適度な運動をする、ぬるめのお風呂に入るなどがあると言われています。

 お盆休みの時期は、夜更かしして朝起きができなくなり生活リズムが崩れがちになります。先ほどお伝した対策も当たり前のことのようですが、少し意識するだけでもずいぶん違うと思います。からだとこころのメンテナンスでこの暑い夏を乗り切りましょう。

 

[2018-08-08] ジャニス一同