九州ルーテル学院[熊本] こころと育ちの臨床研究所

予約・お問い合わせ先

096(343)2806
月曜日~金曜日 10時~15時
一覧へ戻る

ブログ

新学期ですね!

 まだまだ暑い日が続いていますが、いつのまにかセミの鳴き声も聞こえなくなり、外にはトンボが飛んで、少しずつ季節が変わっていっているのを感じます。

 長い夏休みも終わり、もうすぐ新学期ですね。(もうすでに始まっているところもありますね。)子どもたちの中には、早く友達に会いたいと思う人もいれば、また辛い日々が始まると思って憂鬱な気分で過ごしている人もいると思います。

 この時期、子どもの自殺が増えるというデータもあって、子どもたちの様子には注意が必要です。学校でうまく自分の居場所を見つけられない子や勉強や宿題のことを考えると、頭の痛くなる子などたくさんいると思います。夏の疲れを引きずって、学校が始まっても、体がなかなか本調子じゃなかったり、気持ちが切り替えられずに、憂鬱な気分で過ごしていることもあると思います。そんな時、子どもたちの様子をしっかり見てあげてください。いつもよりご飯を食べなくなったとか、最近眠れていない、ため息をつく、イライラして兄弟に当たる、逆にテンションが高くてずっとしゃべる、聞き分けが良すぎるなど、普段と違う様子があれば、要注意です!子どもたちは自分の思いをうまく言葉にできずに、行動で示すことがあります。子どもは、周囲に心配をかけないように、一人でその思いを抱えて、誰にも相談せずに一人で思いつめて、思わぬ行動を取ることがあります。どうか、子どもたちの言葉にならない声を聴き取っていただければと思います。

[2018-08-29]