九州ルーテル学院[熊本] こころと育ちの臨床研究所

予約・お問い合わせ先

096(343)2806
月曜日~金曜日 10時~15時
一覧へ戻る

ブログ

こころの世界

 みなさま、こんにちは。

 9月も半ばを過ぎ、だんだん日が暮れるのが早くなって、夜が明けるのが遅くなり、少しずつ秋の訪れを感じるようになってきました。季節の変わり目ですが、体調など崩されていませんか?

 最近、ジャニスでは、「箱庭を作ってみたい。」という大人のクライエントさんが増えています。箱庭療法とは、簡単に言うと、心理療法の一種で、砂の入った箱の中にクライエントがセラピストの見守る中で自由にミニチュア玩具(人形や動物、家、木、建物etc)を置き、また砂自体を使って何かを表現したり、遊ぶことを通して行う手法です。クライエントさんは言葉にならない葛藤やイメージを表現することですっきりしたり、また、自分が意識していることだけでなく、気づいていなかった心の状態や葛藤を知ることで新たな発見がもたらされたりします。

 ジャニスでは、このような箱庭だけでなく、様々な心理検査が受けられます。心理検査といっても、そんなに構える必要はありません。「自分をもっと知りたい!」「自分の性格を知りたい!」という気軽な気持ちで受けていただけたらと思います!自分の可能性を広げること、今まで気づかなかった自分を知るなど自己啓発の目的で受けられる方もいらっしゃいます。こころの世界は奥深いものです。心理検査を受けることで新しい未知の自分に出会えるかもしれません。どうぞ気軽な感じでお越しください!こころよりお待ちしています。

 

[2018-09-19] 髙野 浩美